スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「また逢う日まで」を唄ってみた♪

みなさん、こんばんは。

新聞やTVでご存知の方も多いかと思いますが、
なにやら「STAP細胞」とかいう万能細胞を簡単に作ること
に成功したらしいですな☆

なんでも、「成熟細胞を幹細胞に戻す」という発想が素晴らしいです☆
はやく、実用化してほしいものでございます。

さて、前置きが長くなりましたが、「晩酌前の一節♪」
空前のヒットを飛ばしました尾崎紀世彦で「また逢う日まで」
なんの脈絡もありません^^;

それではど~ぞっ♪

まいど「へぼいGuterですいません!」





ところで、先日、フ~太がケガをしました (`・д・´)ゝ
ベランダによその猫がやってきて、窓越しでにらみ合い。

興奮したフ~太ブースカに八つ当たり攻撃を仕掛けたんです。
2匹で取っ組み合いの大バトルが展開したとおもったら、
なんと、床が血だらけ (`・д・´)ゝ

フー太の後ろ足の爪が根元から抜ける大怪我(しかも4本も)
しかし、なぜか、ブースカは無傷なんです。???

フー太のけが

まぁ、毎度のように動物病院に連れて行きましたが、ほんとドラミ一家はケガが絶えないなぁ(泣)

ところで、3枚目の写真、傷口を舐めないようにカラーをつけてますが、
カラーが小さいのか、胴が長いのか、あんまり役に立ってないような気がします。

こんなとき、将来、「STAP細胞」治療するとたちどころに爪が生えてきたり
するんでしょうかね^^;

ではでは^^


次回もお楽しみに☆


切手4匹

★★★ 曲目リストつくりました ★★★ 
     ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
クリックするとリスト画面へジャンプします。
後で、プロフールにも貼り付けておきます♪
ぽちっ☆っとして頂けると更新の励みになります(^^;
↓ ↓ ↓



にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね!

Mr・へぼいさん
こんばんは。
いやあ、いいですね。
あの時代を思い出しますね。熱い昭和の時代を。
それにしてもギター1本でのへぼいさんの熱唱いいですね。
ついでにハモっちゃいました(笑)
猫ちゃん、早く治りますように!

ST Rockerさん♪

ST Rockerさん、こんばんは。

>あの時代を思い出しますね。熱い昭和の時代を。
それにしてもギター1本でのへぼいさんの熱唱いいですね。

ありがとうございます。
ハモって頂けたなんて嬉しいにゃぁ♪

Mr・へぼいもあ当時を鮮明に思い出しながら
『熱唱』しました^^;

お見舞いありがとうございます。
お蔭様でフ~太はトカゲ並みの回復力をみせております(笑)
もう暫くすると治るかと思います。
ご心配おかけしました。

今度、ご一緒にセッションできたらいいですね♪
ではでは^^

まああ~!!!

フー太くん、なんて痛々しい姿に…(◎-◎;)!
爪が4本も?
きっとかなり痛いでしょうにねえ…
かわいそうに…(>_<)

でも…なんだかか、ドラミ一家というだけあって
やくざの出入り攻防戦みたいですねえ~(^_^;)
なのに、なんで内輪もめ???
そんな時親分のドラミちゃんは何もしないのかな?
血気盛んな若者たちですねえ…
早く治るといいでね(#^.^#)

さて
この『また逢う日まで』のカップルって
かなり傷つけあって別れたようなのに
また逢う日なんか来るんですかねえ…?

早く良くなりますように☆

うわぁ~痛々しい(>_<)
ジンジンするでしょうね^^;

STAP細胞!本当にスゴイですよね!
私も思わず日記に書いちゃいました^^
ホント早く実用化して欲しいです(若返るために笑)

「また逢う日まで」

出だしの、「ぱっぱっぱぱっぱぱ♪」が
へぼいさんらしくて楽しめました♪^^

No title

こんばんは!

また逢う日まで、いいですね!
名曲ですよ(^^)
へぼいさんの声が合ってます!!
フー太ちゃん、なんて痛々しい姿に(><)
キレイなお顔にまで傷が~
早く治るといいですね。
うちのおチビも鼻の頭に傷をこしらえて
いたずらっ子みたな顔してますよ。。

No title

こんばんは~。
フー太ちゃんの爪抜けちゃったのですか。
痛かったでしょうね。
よそのネコさん何しに来たのでしょう?
どらみママかうさぎちゃんにご用があったのかな。
早く爪が生えてきますように。

「また逢う日まで」はレコード大賞でしたね。

No title

痛々しいですね。
キレイなお顔も怪我しちゃって・・・
しかし、エリザベスカラーは小さすぎますね。
役に立ってな~~~I. (^▽^;)

早く治るとイイね~~!!

No title

突如、何十年ぶりかに「また逢う日まで」を聞きました。

この歌自体の存在をまったく忘れていました。

また逢った方がいいのか

逢わない方がいいのか v-238

この歳になると悩みます (┬_┬)

Re: まああ~!!!

るこさんこんにちは^^

ごしんぱいおかけしてます^^>
まぁ 毎度のことなのでございます やれやれ。

数年前までは、自宅から半径500mくらいは
文字通り『どらみ一家のナワバリ』だったんですよ^^V

猫さんは、コ~フンすると近くにいる猫に『八つ当たり』するんです
雄どうしの喧嘩は半端じゃないんで、ケガがたえないんですよ^^;

> そんな時親分のドラミちゃんは何もしないのかな?

さすがに、喧嘩の仲裁はしませんけど、ケガした猫によりそって寝たり
ぺろぺろしてあげてるようです☆

> この『また逢う日まで』のカップルって
> かなり傷つけあって別れたようなのに
> また逢う日なんか来るんですかねえ…?

これだけ明るいメロディーから推測すると、きっと悲壮感のまったくない
カップルだとすると、明るく別れて、またどこかで会えるといいね~♪ 
的なノリなのでしょうか。ん~ 微妙ですね~^^;

ではでは^^

Re: 早く良くなりますように☆

ももこさん、こんにちは^^

> うわぁ~痛々しい(>_<)
> ジンジンするでしょうね^^;

ご心配おかけしてますけど、大丈夫ですよこれくらい。
雄のバトルは体重かかるので、そこそこのケガになっちゃいますけど^^;

> STAP細胞!本当にスゴイですよね!
> 私も思わず日記に書いちゃいました^^
> ホント早く実用化して欲しいです(若返るために笑)

これ以上若返ってど~するんです(笑)


> 出だしの、「ぱっぱっぱぱっぱぱ♪」が
> へぼいさんらしくて楽しめました♪^^

あははは。ありがとうございます。
勢いのある唄なんで、イントロももちろん
パワーブラスでしょ♪ やっぱり♪

ではでは^^

クラッチマンさん♪

クラッチマンさん、こんにちは^^

> また逢う日まで、いいですね!

ありがとうございます。
演ってて楽しかったですよ~♪

> フー太ちゃん、なんて痛々しい姿に(><)
> キレイなお顔にまで傷が~
> 早く治るといいですね。

お見舞いありがとうございます。
おかげさまで、物凄い回復力、
そのうち治るとおもいます^^

> うちのおチビも鼻の頭に傷をこしらえて
> いたずらっ子みたな顔してますよ。

鼻の頭はね~ どうしてもね~ 
ちょっとの傷ならかわいいかも♪

ではでは^^


うに子さん♪

うに子さん、こんにちは^^

お見舞いありがとうございます。
フ~太はトカゲ並みの回復力をみせております(笑)

> よそのネコさん何しに来たのでしょう?

ウチのウッドデッキには、よその猫が来ます。
知らん顔して通り過ぎる子もいれば、
日向で昼ねする猫さん、喧嘩売りにくる猫etc

でも大抵、ガラス越しににらみ合うと、4対1なので
『ドラミ一家』の圧勝なのですが、

今回やってきたのは、サカリのついた猫さん、
そう感嘆には引き下がりません。

長く、緊張状態が続いた挙句、身内に『八つ当たり』
あ~あ なんでこうなるかな~@@;


> 「また逢う日まで」はレコード大賞でしたね。

そうでしたね、たしか、賞という賞を『総ナメ』だった記憶があります。
そういえばこの頃、かっこイイ人といえば、
「尾崎紀世彦」「チャールズブロンソン」「アランドロン」でしたよね☆

ではでは^^

なっつばーさん♪

なっつばーさんこんにちは^^

> 痛々しいですね。
> キレイなお顔も怪我しちゃって・・・

お見舞いありがとうございます。
ホント、ケガが絶えないどらみ一家であります。 やれやれ

> しかし、エリザベスカラーは小さすぎますね。
> 役に立ってな~~~I. (^▽^;)

はははは^^ わらっちゃうでしょ。
でもね、この上のサイズだともっと笑えるんです^^;

きっと、胴が長すぎるんだとおもいますよ☆

ではでは^^

ゲンタくんのパパさん♪

ゲンタくんのパパ さん、こんにちは^^

> 突如、何十年ぶりかに「また逢う日まで」を聞きました。
> この歌自体の存在をまったく忘れていました。

あはははは。懐かしいでしょ♪

> また逢った方がいいのか
> 逢わない方がいいのか v-238
> この歳になると悩みます (┬_┬)

ん~ 意味深ですな~(笑)

でも、ここは、「また逢う日まで」ということで
『逢』っちゃってみてはいかがでしょうか☆

ではでは^^

No title

STAP細胞については、まだまだ研究が必要ですからねえ。だいいち、発見者のあの科学者もいっているとおり、「マウスの細胞」という限定された領域での話で、ヒトに応用できるかどうかはまったくの未知数、というところですから。彼女を「第二のフィビガー」にしないためにも、批判的立場からの追試を、あと三年はかけなければならんのではないでしょうか。というか日本のマスコミ騒ぎすぎだと思います。

(ちなみにフィビガーいう人は、がんは寄生虫によって引き起こされるという説を唱え、ノーベル賞を獲った人です。同賞の候補には、コールタールをうさぎの耳に根気強く何年も塗って人工的にがんを作り出した山極勝三郎という日本人もいたのですが落ちてしまいました。どちらの説が正しかったのかは、発がん物質によるがんを恐れているわれわれの前にはすでに明らかであります……)

No title

名曲ですよね~
だれが選んでも昭和の100選には、間違いなく入るでしょうね!(^^)!
それをイントロまで自分で歌ってしまうへぼいさんもさすがです~(^O^)/

フー太君のお怪我、いかがですか?痛々しいです。
みんにゃを守るためによその猫とやりあったんだったら、名誉の負傷
ですけど、発端は別にしてただの兄弟ケンカだったなんて…(*_*)
爪も早く治ってほしいですけど、鼻の傷が残ったら美男猫台無しですよ~(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポール・ブリッツさん♪

ポール・ブリッツさん、こんにちは^^

大変お詳しいんですね。

仰るとおり、直ちにヒトに応用できるかどうかはさておき、
分裂した細胞を初期化するメカニズムを解明する上でも
貴重な『発見』ではなかろうかと思っています。

それにしても、生命体のメカニズムは、いったい、誰が、ど~やって設計したのでしょうかね^^;
尊敬しちゃいます♪

きらちろママさん♪

きらちろママさん、こんにちは^^

> 名曲ですよね~
> だれが選んでも昭和の100選には、間違いなく入るでしょうね!(^^)!
> それをイントロまで自分で歌ってしまうへぼいさんもさすがです~(^O^)/

はい♪ Mr.へぼいの独自ランキングでは堂々のトップ3に入っています^^;

> フー太君のお怪我、いかがですか?痛々しいです。
> みんにゃを守るためによその猫とやりあったんだったら、名誉の負傷
> ですけど、発端は別にしてただの兄弟ケンカだったなんて…(*_*)
> 爪も早く治ってほしいですけど、鼻の傷が残ったら美男猫台無しですよ~(^^ゞ

お見舞いありがとうございます。
も~ こういうの日常茶飯事なのでございます。(やれやれ)

あっ、フ~太の鼻の傷もワイルドでかわいいでしょ^^;

ではでは^^

鍵米ママさん♪

こんにちは~^^
お見舞いありがごうございます。

ウチはいろんな猫さんが行き交うんです^^;

ガラス越しに4対1でフー!フー!威嚇が始まるんですけど
大抵は「ドラミ一家の圧勝」
だけど今回はサカリのついた雄猫、対戦モード全開で
立ち去る様子は皆無!

とうとう興奮の極みに達して、身内での抗争が勃発@@;
ケガはしましたけど、ドラミ一家はいつもと変わりません^^
(まいどの事で慣れてるんでしょうかね)

あっ! カラーを付けてるフ~太には、うさぎさんが警戒心丸出しです。
ちなみに、カラーを外すと警戒しません^^;

ではでは^^

また会う日まで

いいですね~♪
これってカラオケじゃなくって
ギター弾いて歌ってるんですか?

いいですね~。

No title

こんばんは!
年末に復帰されていたのですね。
へぼいさんどうしちゃったんだろう・・と心配しましたよ。

まだ家に犬のチェリーが来て間もないころ、チェリーが後ろに迫り
窓の外には外猫がいて、興奮したサスケがあろうことか私の右腕を思いっきりひっかき、何針も縫う羽目になったことがありました。
容赦なかったな・・
フ~太ちゃん、爪まで抜けちゃうなんてすさまじい戦いだったのですね。
ひとりで興奮してひとりで怪我しちゃった不運なフ~太ちゃんでありました・・・

Re: また会う日まで

ヒカルちゃん、こんばんニャオン♪

> これってカラオケじゃなくって
> ギター弾いて歌ってるんですか?

あははは、バレました~^^;

いちおう、弾き語りなんですよ~♪
拙ブログは、Mr・へぼい が多感な頃、
耳にのこったメンタルジュークボックスの中から
へぼ~い演奏でお届けする、たいへんメイワクなブログなんです^^;

リクエストも受付てますので、お気軽に~♪

ではでは^^;

NEccoSunさん♪

NEccoSunさん、おひさしぶり~♪

ご心配おかけしました^^;
おかげさまでウチのツマも全快して
猫さまのお世話から、掃除・選択・ご飯炊きから開放されてます。

> まだ家に犬のチェリーが来て間もないころ、チェリーが後ろに迫り
> 窓の外には外猫がいて、興奮したサスケがあろうことか私の右腕を思いっきりひっかき、何針も縫う羽目になったことがありました。
> 容赦なかったな・・

うわ~ それはタイヘン@@;
ホント、コ~フンするとなに仕出かすか分かりませんね☆

> フ~太ちゃん、爪まで抜けちゃうなんてすさまじい戦いだったのですね。
> ひとりで興奮してひとりで怪我しちゃった不運なフ~太ちゃんでありました・・・

そうなんです(トホホ)
雄猫は体重あるんで、ケンカも半端じゃないっす!

ところで、フ~太の「二つ名」ご存知?
我が家では『あうあうフ~太』『お間抜けフ~太』って呼ばれてます^^;

ハンサム君なんだけど、ちびっちゃい頃からホント『お間抜け』なんです。
でも、そこがまた可愛い~♪ ← (親ばか丸出し)

ではでは^^
おいでやす♪
ご来店ありがとうございます☆
プロフィール♪

Mr・へぼい

Author:Mr・へぼい
こんにちは^^
猫とギターをこよなく愛する60年代生まれ「Mr・へぼい」です。ツマと猫4匹で暮らしています。多感な頃、耳に残った「メンタル・ジュークボックス」の中から、ゆる~い弾き語りでお届けしております。

泣く子も黙る「どらみ一家」
上から・・・
次男 フ~太
どらみママ
長男 ブ~スカ
長女 うさぎ
★★全ての記事を見る★★

最新記事♪
最新コメント♪
リンク♪
リクエストありがとう♪
演奏する順番は曲の難易度によって入れ替わる場合があります^^; ---------------------
「春よ来い」byなっつばーさん♪ 「I Remember You」byももこさん♪ 「糸」byるこさん♪ その他
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。